のらりくらり日記

世の中のいろんなことにひっかかりつつ流される備忘録。好きなものを好きというだけの日記です。過去の観劇日記などもこちらに置いとく予定です。

2018年2月、映画「グレイテスト・ショーマン」を見て浮き立っている。スキ。

 もうなんだか延々と続く仕事が嫌になって(こら)、1時間お休みもらって映画観てきました。
グレイテスト・ショーマン

 ずっと気になっていて観に行こうと思っていてでも
 テレビCMであんまり好きでない日本のひとがCMでコメントしてて「えー」てなって
 でも、えいっと観てきました。

 結論、ずっと面白かったしずっと泣きそうだった。
 もう少し長くてもいいと久々に思ったし、これを本当は生のミュージカルで観たいと思った(でも多分予算がアレなことになるので無理か)。
 あの人もこの人も歌って踊って跳んですごく素敵。

「LA・LA・LAND」はずーっとほけーっと観てて最後で、うっとなる(もうどこにあるかも忘れていた昔の古傷をえぐられる感じ)だったのですが、まあそういう映画だったので多分賛否が分かれたろうし感想もすごく人によって割れると思うのだけども、

 今回の映画は伝えたいことがとてもわかりやすいし、ずっと見せ場です!みたいな感じなので「ららら~」がダメだった人もイケるんじゃないだろうか。

 それにしても平日とはいえ映画館に私含めて4人くらいしかいなかったのが「…!」となった。


 面白かったから!おすすめです!