のらりくらり日記

世の中のいろんなことにひっかかりつつ流される備忘録。好きなものを好きというだけの日記です。過去の観劇日記などもこちらに置いとく予定です。

2017年6月、知らないとモテない話をしてみた話。仕事がバレるけどまあいいや。

 最近、腰抜かすほど驚いた話をします。この事実を知ったときの衝撃がすごかったからまあ聞いて。

 

 

 月経ってさ、約7日間血が止まらないんだよね。

 

 

 


 って話すと男子高校生が驚いて絶句する。という事実。

 

 

 


 目測およそ80%超え。目の前がまっくらになる。日本逃げ出した方がいいんじゃないか女子たちよ、と呼びかけたくなる、おっそろしい事実。

 

 ことは少し前に遡る。
 トイレ掃除の時間にな、一人の男子高校生が言うたのだ。
「なぜ女子トイレだけ、こんなにゴミが出るのだ(男子トイレのごみはちょっぴりなのに)」と。

 

 えっ。(絶句)

 

「保健」で教わらないの?というか義務教育中に「性教育」ってあったよね?今男女一緒に学んでるよね?

 というかそもそもがよ、男子トイレは有料可燃物用透明ゴミ袋(大)に対し、女子は黒いごみ袋でさ、なんで色違うの?とかも思ってるもしかして?

 とか一瞬ぐるぐるしたけどとりあえず

「せいりようひんがはいっとるからな」


 と言うてみた。言うたら黙ってゴミ捨てに行ってくれた。くれたんだけど、この後
「……あいつ『せいりようひん』の意味、ホントの意味でわかってないんではなかろうか」


 と思って悶々とする。

 で、悶々としとっても仕方ないから、


 
 授業という私に与えられた自由時間(自由時間じゃない)で、どストレートに喋った。剛速球。何なら夢でうなされろ男子ども、くらいの勢いで。

 
(1)血は止めようと思って止められるものではないこと。
(2)出血の原因は約28日サイクルの排卵(1個・・・というより1回だな)につき、それを受け止める子宮内膜がはがれて落ちるからで(1回使い切りなんだよ)
 子宮内膜っつうのは、排卵された卵を受け止め、のちに胎児の「へその緒」とつながる「胎盤(お母さんから栄養や酸素を受け取る部分)になる予定の部分であることで、
(3)まあえげつない出血量なんだよ、とか

(4)いつ始まっていつ終わるか、サイクルはあるけど不確実であること。メンタルで左右されたりすることとか
(5)月経の大変さは出血だけでなく、もちろんそれに伴う貧血だけでなく、出血やその前の準備などによる全身の機能低下による体調の不良(消化器系機能低下、眠気、頭痛など)


 
 それが約28日サイクルでずっとやってくるんやよ、とか。

 全っ然気づいてなかったやろ、何で気づかんかったかわかる?女子は男子に何か言われたりからかわれたりした経験があるんよね。そんでな、それが男子の想像をはるか超えるくらい嫌なことなんよね。そんなことされるくらいなら黙っとこ、てなっとるんよね。

 でも、今日理解したろ?理解して、それがどういうことかちゃんと想像できたならそんなこと絶対できないよね。
 私、この話をした方がいいのか、3年生にちゃんと相談してきたんよね。そしたら「しゃべった方がいい、あいつらそんなことせん」って言ってたもん。
 
 今、日本は「男女平等」とか「男女雇用機会均等法」とかいろいろ、男と女は平等だ、ってなってるけど、残念ながら体は平等じゃないんだよね。
 だからちょっと、いろんなところで女の人に優しくしてあげて。席ゆずるとか。何か運ぶときに重たい方を持ってあげるとかさ。


 男の子たちは最後まで静かに、真剣に聞いていたように思う。わからん。私にはずっと絶句してたように見えた。そうよな、知らなかったらびっくりするよな。

 
 で、話した後、ふつーにさらさらーと授業して、職員室に帰る途中で、さっき授業したクラスの女子と話したんだ。

 
 やっぱりさ、私がこの話したの、嫌だったんだって。○や△たち(←男子の名前)がいるから影で何て言われるかわかんない、って思って嫌だったんだって。でも私が最後に「~からかったりせんよね」って言ったのが多分効果がある、だから大丈夫だと思う。って言うんだよね。

 
 ああ。
 彼女たちに優しい国であってほしい。彼女たちが生きやすい社会にもっともっとなってほしいと心から思う。
 このことについて、ホントにわかったんだったらこれから先、彼らが大人になったら、ちょっと女の子たちのこと、気遣えると思うんだよね。それって、モテるモテないに大いに関係すると思うんだよね。

 

 ここから先は蛇足だと思って聞いてください。


性教育」や「保健」の授業で学習していることは、

・月経のサイクル(排卵と月経とか)
・男女の性器(胃腸のように体の内部の配置図とか)
・出産と妊娠


 くらいなんだよね、どうやら。(生徒リサーチ)

 生徒リサーチなので、このくらいしか覚えていないということかもしれないけども。
 でね、「性教育」「保健」の授業をしたひとたちを責められないの。

 小学校だと難しいことを深く掘り下げて話ができないと思うのね。


 じゃあ概略だけ小学校で話して、難しいことは中学高校で、ってなるんだけど 
 男女平等だからね、「保健」の授業は体育の先生がやるのね。
 中学校は知らないけど、高校では体育の先生は男性が多いのね。
 


 そうすると、その先生が知らない、ということもありうる、のだ。
 だって、習っていないもの。月経、ないから経験もないもの。


 そんな現実なのに、私みたいに「保健」で、小学校中学校の「性教育」で当然習ってるでしょ?って思ってる人がいっぱいいるのね。多分今日の男子たちのお母さんとかもそうなのね。


 身近な女の人。
 語れるときに、向こうに受け止める力量(大人度)ができたときに、語れる女の人が。

 さらさらーと語るべきかなと思いました。
 別に語ったからと言って空気は重くならなかったし、変な感じにもならなかった・・・と思う。

 えっと、私の体感的には大体高校2年生くらいならいける(1年生でも話してみたけど受け止めきれてない子が多かった体感的にだけども)

 


 そして。
 客観的にみて、男子は自分のことや自分の好きなことは俄然覚えてるし意欲的なんだけど、自分に関係ないことは一切切り捨ててるから。トイレのごみ箱とかのぞいて見たりしてないから。生理用品のCMとか見てるはずなのに全然何も考えてないから!「多い日でも安心♪」とかっていうCMみて一体何が多いと思っていたのだ彼らは、と思ったから!私も!


 近くに年若い(若くなくてもいい)男子がいたら、聞いてみてください、さらっと。
「ねえねえ、月経ってさ、一週間くらい血が止まらないって知ってた?」

 って。
 全員じゃないけど、まあまあな確率で絶句するから。