のらりくらり日記

世の中のいろんなことにひっかかりつつ流される備忘録。好きなものを好きというだけの日記です。過去の観劇日記などもこちらに置いとく予定です。

2009年8月、カミコンの合間に光一さんのソロコンを挟み込むという贅沢☆

 こういちさんのソロコンに。

 えー相変わらずオトコマエでいろいろと振り切れていた。
 どんどん時代劇ミュージカル調になっていくなあこのひとのコンサート…。いいのか。
 
 ちなみにフクオカはツアー初日ということもあり、バンドが載ってる舞台のセリが途中で上がらなくなるというハプニングがありまして。
 誰か(多分こういちさん)のマイクが裏方の慌しさをところどころ微かに拾っていて…わーたいへんー。
 しばらくして復旧しましたが、その間トークでつなぐこういちさんが見れました。マチダさんその髪型すごい似合うよ!!

 主役の方はキラキララメラメ衣装で舞い踊っていらっしゃいました。
「僕は思う」を「自信を持って歌います!」と前フリして歌ったりとか(しかし二日目は思いっきり歌詞忘れて「だから歌いたなかったんや…」と曲途中で言うという…ぶっちゃけすぎだよアンタ…)
「マイウィッシュ」とかも歌いたくないけど歌えといわれた、といってたし(笑)、「スピカ」も二日目に「オレこの曲気に入ってないんやけど、すごく人気があるので歌う」みたいなことを言っていた…地方だからってぶっちゃけすぎだよアンタ、と思ったけど、そういえば前のソロコンでも同じこと言ってたなこの人な…。

 一日目は機材トラブルがあったせいでMCがなく、ダブルアンコールでトークを披露(しかし愛犬デレデレトークになっていた…でもそれはそれで柔らかい笑顔が見れてファンとしては嬉しい)
 
 二日目は長々とMC、だが光の反射の話、完全な球体というのがもし作れたら、という話、F1の話、愛犬の話という…なんだそのとりとめない、マニアックな話題…。
 やはりダブルアンコールはトーク

 二日目の方が、一日目よりトークにこなれた感がありましたが、どちらでも共通して、
 前回のコンサートが台風で中止になって、別日振り替えになって、それで来れなかった人もいたと思う、なので今回は初日をフクオカにした、ということを言っていました。
 
 思うのは、
 こういちさんというのは相当生真面目な人で、それでいて相当シャイな人なんだろうなあということ。
 いろんな伝えたい気持ちがあるのに、うまいこと言葉にできなくて、うまく伝えきれていない気持ちを何とか別の努力で伝えようとする人のように思えました。
 
「今回ソロコンやりましょう、て言われたとき、えー別にせんでもええかなあと思ってたけど、これだけ待ってくれてる人がいるって感じさせてもらって…」
 
 とステージの上をうろうろしながら話してました。ずっとうろうろ。
 かわいいというかなんというか。なんだろう、いい子だなあ。


 でもごめん、ご本人も言われてたけど、ソロコンは踊れる曲が少ないよ兄さん…。(バラード多め)
 できれば今度はワタシたちも踊れる曲多めでお願いしたい。ヨロシク(笑)