のらりくらり日記

世の中のいろんなことにひっかかりつつ流される備忘録。好きなものを好きというだけの日記です。過去の観劇日記などもこちらに置いとく予定です。

2019年11月とりあえず進捗状況。

えー。

まず、今週やったこと。(11/11~11/17)

先週一週間の出張を終えたばかりだというのに、日帰り出張2回。がっくり。イソガシイ。

そのためできなかった仕事を片付けに土日仕事しに行く。…くっ…ヤスミガナイ。

その合間に忘年会のお誘いが今週一気に押し寄せ、しかもそのどれも全く日程が重複しない。行くよ行くとも!忘年会どんと来い!

 というわけで忘年会現在6回分全出席予定。来週末から週末がほぼ全て埋まる。体調の維持死守。(酒を飲まないと言わないところが)

 

その他できたこと。

1.髪を切る予約をする。ディナーショーまでに2回は行きたい美容院。

2.友人(←ディナーショーにはとんと関係がない)と服を物色しに行く約束をする。

3.お願いしていたファンクラブの会員証再発行分が届く。(迅速なお仕事どうもありがとうございました…!)

4.週2でスタジオで練習する約束を取り付ける。(あとはやるのみ)

5.マークスアンドウェブのリペアヘアパックをゲット。(やっぱりサラサラよ~w)

6.インフルエンザの予防接種を受ける。痛い。お値段3850円。財布も痛い。

接種中に「今日お酒飲んでいいですか?」って聞いたら「それ午前中に来たお母様もおっしゃってましたよ」と言われる。どうもすみません親子共々…。

 

できなかったこと。

・美容部員さんのメイクアップ予約。

……明日やる…!

 

とりあえず備忘録的な。

来週もご期待ください。

 

2019年11月、トニセンが私をお姫様にする話2(準備編)

 出張から帰りました。疲労と睡眠不足が極まっているがまあ生きてる。

 明日からの一週間が不安しかない。机の上が書類の山になってませんよーに…ぶるぶる。

 こういう時には仕事以外に楽しみを見出すしかない。ごほうびにんじん方式。

 というわけで、行こう。12月に向けた「お姫様になる準備」編です。

 

 まず、12月までの約一か月半ちょいで私が何とかすべきことを大別すると、

 服装・美容・所作・体型の4つだろうと思う。

 あとは体が弱いので病気をしないことが大前提としてある。風邪などひいたら上記4つが台無しだ。あっ、インフルエンザの予防接種忘れた(また来週!)

 

 というわけでそれぞれで準備をしてみた。家探し家探し。

その1.服装

 これは…ええと…うーんと…今持ってる服ならば、縦ストライプのシャツと赤のスカートで行きたい…。ただこれって普段のお出かけ着なんだなぁ…。

f:id:simuramiori:20191110213628j:plain

↑ シャツ。


 私としては、

 普段のお出かけ着 < ココ! < 結婚式用のドレス 

 にしたいんだなあ…。うーんうーん。靴は黒のエナメル風5センチヒールで決まりなんだけどなあ。

 というわけで、服は時間を作ってちょっとデパートを巡りたいと思う。

 その前にお勉強として

 「本当に似合う服に出会える魔法のルール(二神弓子著)」を再読しておこう。骨格診断が良い。目が覚めた。何故これが似合ってアレが似合わないのかがよくわかる。

(リンクが上手く貼れなかったので興味のある方は検索してね)

 ちなみにホントにイイのは試着することなんだけど、試着した後断るのってちょっと勇気いるしね…これ読んでからだとちょっと見る洋服も試着する洋服も絞れてヨイのです。というわけでまた今度。決まったらお見せします。

 

その2.美容

 基本は保湿と日焼け止め。一番いいのはちゃんとした睡眠。

 出張でうっかり日焼けをしてしまったが(塗りなおす暇がなかった)、頑張るのだ。

 夏の残りのコレだ。毎年2本買いの私が選ぶマイベストUVケア。

匂いがちょっとアレだが、いい仕事する。長時間持つし、塗りムラが出ないところも気に入っている。

www.shiseido.co.jp

 

 保湿はパックにおまかせだ!

 SK-2のパックを1枚(もらった)と、山田養蜂場のやつ(買った)(高ぇ!)

www.3838.com

と、ふっくらキメ整うお米のマスク ってのが良かったので買う予定。

item.rakuten.co.jp

 あとは何かしらその辺の油で(ボディクリームとか無印のオイルとか)でフタすればいい(The 雑)。

 髪はまず切るのだけども、ケアとしては先日の出張先に持って行ったトラベルセットの中の、リペアヘアパックがよかったので買う。使うとき伸びが悪くてちょっともたもたするけど翌日私の剛毛がさらさらーさらさらよー。

www.marksandweb.com

プラス、メイクは美容部員さんのとこに駆け込む。

こういう風になりたいなーという女優さんの顔(というかメイク)が今あって、それを写メって持っていく予定。あと自分が持ってて、かつ使えると思っているメイク道具も(使えるかどうかわからないが)持参で行く。田舎だからこそできる荒業かもしれないが、どうせ今持ってるメイク道具では足りないから、買うのは必須だし。一応ブランドはその美容部員さんのメーカーの分を持っていく配慮はします…全部じゃないけどね☆

 というわけで、無事駆け込めたらまた日記にします。いや仕事がブラックなので時間がとれるかどうかなのよ…。

 

その3.所作

 こればっかりはね…。まあ食べるところは見られることはないしね…。

 とも思ったが、基本は確認しておきたい。

 というわけで、もじもじしながら同僚を頼った。丁度マナー講座を設定中だった同僚が快く資料をコピーしてくれた。和食洋食中華韓国料理。おー。洋食だけでイイですたぶんー。

 和食が一番マナーが大変だとのこと。

 中華は回転テーブルから取り分ける時の周囲との駆け引き(え?)と、ちりれんげの使い方が肝だなあ。

 韓国料理って、ごはんはスプーン、おかずは箸なんだなあ。勉強になるぅ。

 洋食は…今から読み込む。

 もらった資料には、

 くつろぎ、なごみ、おいしく食べることができるようにするために「マナー」がある。「くつろぎ、なごみ、おいしく」は、「清潔感、食べやすさ、美しさ、楽しさ」に配慮することで成り立つのだそうだ。わかりやすい!これなら私にもできそう、と思わせてくれる。

 短期間で、ダイゴさんとかいとうあさこさんとかみたいにはなれないけど(←もうみんなに見てほしい、西洋料理食べてるときの所作の美しさ!)できることはがんばりたい。

 

 その4.体型

 えー身長160cm、体重50kgにちょい届かないくらい。やせ形です。

 小さいころからなので体質です。ちなみに筋肉もつきにくい。するとどうなるかというと、体にメリハリがつきにくい。ちっ。

 ただ、昨年気付いた。週1、一時間の運動では体型は変わらないが、週2にすると変わるということに。

 というわけで、再来週から週2で運動することにした。ダンスを習っているので、練習すればイイのです。一人じゃ無理だけど、お友達がやってるのでそこに混ぜてもらう。これならやれそうです。

 あと、これ買った。体幹を鍛えたい。

item.rakuten.co.jp

 以上である。メイクとか服とかダンスとか、また経過は追って報告したい。さして期待せずにお待ちいただけると幸いです。それでは。

 …あっ、今日からマスクして寝る!(風邪予防乾燥対策)

 

 

 

 

 

 

 

2019年11月、トニセンが私をお姫様にする話1(お姫様になる前に編)

10月にトニセンディナーショーに当選しました。

そんなわけで

「お姫様になるわ~だってトニセンが私にお姫様になれってーww(言ってない)」てな感じで年甲斐もなく浮かれ飛んでいましたが、浮かれ飛んでいるばかりではディナーショーに行けないことにはたと気づきました。というわけで、遅ればせながら、やったことを書きます。

 題して。

 お姫様になる前に(チケット払込み以外に)私がやらねばならない3つのこと。

 

その1 飛行機とホテルの予約

 そう、とりあえず足と寝床の確保である。12月と言えば、年末かつ学生様は冬休みシーズン。当然飛行機もホテルも抑えにくくなろう。田舎住まいなのでこれが上手くいかなければもう…泣きぬれる。

 というわけで今日おさえてきました。ちょっと不安だったけどまだまだ全然大丈夫だったwあとは天候を祈るばかり。ちなみに39300円也。あ…痛…。

 

その2 アレルギーの申請

 昨日メールが来ていた…のを今日見た(疲れてるの…企業がブラックなの…残業時間が過労死ラインを越えてるの…)

 申請してみた。私、特に食べられないものがない…ありがたいありがたい。

 

その3 会員証の再発行

 もう…ね…。私は20年前くらいにファンクラブに入っててな、その後4回の引っ越しにも耐えて私についてきてくれていたのにな、4,5年前に紛失して、特に会員証がなくて困ることもないのでそのまま放っておいた…。

 えっと…えっと…何だかよくわからないけれども

「ぼーっとしてんなこら!」と誰かにぶんなぐられそうである。

 何故そんなぼんやり頭の私が再発行の手段をとることにしたかというと、たまたまアレルギーの件でHPを久々にじっくり見てたら

 ディナーショーには会員証の提示が必要

 って書いてあったためです…おおう。

 会員証の再発行は約一か月前後かかるらしい…大丈夫か私。間に合うか私。でももう仕方ない私!ショーマストゴーオン!(違)ちなみに再発行、940円。

 

 以上、仕事を終えての作業3つでした。

 何故この3つを一日で一気にやった(やれた?)かというと、明日から一週間出張で何にもできないからです。もちろん朝から夜まで働かされるよ☆

 

 というわけで生きて帰ってこれたら

「トニセンが私をお姫様にする話2(お姫様の準備編)」でお会いしましょう!

 

 

 

  

 

2019年10月末、トニセンが私をお姫様にする話。

 月間残業時間が80時間を超えている(しかも持ち帰り仕事もしている)しむらです。ごきげんよう
 しかも残業手当出ないんだよ、おかしいでしょ?アハハウフフ。

 えー死なないようにする(真顔)。


 そんなブラックな生活の中、ダメ元で申し込んでいたディナーショーが当たりました。いや超びっくりした。キャパが狭くて当たらない、と話題だった…よね。


 久々に第一希望なんだけど、年末の東京。しかも平日。

 …い…行ける…?私ホントに行ける…?いや行く…ぜったいいく這ってでも行く…!

 というわけで年末まで死ねない理由ができました。


 私は先日の「饗宴の儀」のシェフの皆様のご飯を食べてトニセンが歌い舞い踊るのを観てきます。なんだなんだどこのお姫様だ。

 

 トニセンは私をもお姫様にさせるよ…(ドラマ「おっさんずラブ」より一部引用)


 というわけで結論としては、年末までにお姫様にならねばなるまい。(そこか)

 問題は服と美容と体型と所作か。どんとこいー!あっ、飛行機取らなきゃ…! 

 計画を立てて本当に上記4点の克服をしていこうと思う。経過はまた後日書きます。

 頑張ろう私ー!おー!

2019年10月、ようやく映画「おっさんずラブ」を観に行った話。

 映画「おっさんずラブ」を10月に入ってようやく観た。
 もう私のスケジュール的に観に行けそうなのがその日しかなかった。

 以下もう辛抱できないのでネタバレする。





 …何だかいろいろぎゅうぎゅう詰めだった!!

 あの人もこの人もみんな出てきたし
 海外も恋愛も記憶喪失も火事(爆発?)も誘拐も花火もヘンなメニューもいろいろ出てきてなんだこの福袋感。

 春田くんはちょっとやっぱりそこになおれ(あっ)。「もう泣かせません」と100回ノートに書きなさい。
 牧くんはかわいかった。春田をぎゅ、と抱きしめた顔とか手を繋がれたときの表情とかもう100点!せんせいは100点をあげます!(何様)。
 恋する牧くんの愛らしさたるや。あの目のうるうるは常態なの?
 というかもう言わせてくれ。
 牧くんからはもうずっと春田(もう呼び捨てだ)のことが好きですという気持ちがだだ漏れていなかったか。すごい役者だ林遣人。語らずとも溢れ出す恋情を表現できるって実はすごくないか?春田とかその感情は本当に恋か?子供の執着じゃないのかそれ?って思えるときもあるというのに(まあそういうヤツなんだけどな)。つうか春田、そんな適当に大事な指輪を買うな!
 
 映画の見所としては、
 きんぴらのくだりがかわいかった。あのくだり絶対もっと長いはず。メイキングとかで観たい。ノーカットで観たい。サウナでの大乱闘ももっと長く撮っていたはずだ絶対。メイキング観たい。どこかで出してほしい。
 
 その他一言コメントするならば、
 部長が二度ふられるのがせつないな。
 ジャスは何故あんなとこに浴衣着て一人でいたのかな。
 なんかもうあの火の勢いで助かってるのスゴイな。
 個人的には部長と牧くんの最後の乱闘が好きだな。部長ったら牧くんのこと蹴ってるわ顔面を鷲掴みだわ…アドリブ最高。



 今回の映画の何がよかったかってまあ一番は恋する牧くんのかわいらしさなのだが、
 二番目は、全員が「未来」について考えていて、そのためにもがいたり努力したりしてることだと思う。
  なんかイイ映画だった。追い「おっさんずラブ」をする人たちの気持ちがわかる。映画、あっという間に感じた。


 私も忙殺されてないで、やりたいことをちゃんと考えないとな。ポルトガル行きたい(唐突)。
 とりあえず明日から頑張ろう(月残業80時間超えてるからもう頑張っちゃダメだ)と思える映画でした。ふふふ…。   

2019年9月、スタバのオシャレがワカラナイ。

 いや、今年に入ってからスタバには行ってないんですが(去年行ったことは覚えている)。
 そもそもコーヒーが飲めないのでよっぽどでないかぎり縁がない。

 ただコーヒーは飲めずとも利用することはある。何故かというと私の友人たちは皆飲めるからだ。酒が飲めない人が居酒屋に行くことがあるのと一緒だと思うけどどうだろう。
 ちなみに私がスタバ(エクセルシオールとかドトールとかでもいい)に行くのは

(1)友達が行こうって言うとき と、
(2)海外の空港とかで他にめぼしい店がないとき

 である。(2)は過去一度だけだな。圧倒的に(1)が理由。

 で、だ。

 今までずっとスタバはオシャレスポットだと何となく思っていたのだけど、本当にそうなの?みたいな。

 私はカウンターで「ぐらんで?どのくらいの大きさですか」とか言いたくないんだ。というかせめてS・M・L表記にしてくれ。あとメニューが全然わからん。私が飲めるのはどれだ。怖い。もうカフェオレしか頼めない。思考回路おばあちゃんな私が悪いのか。不自由さがオシャレなのか。そしてそもそも
カフェオレはコーヒーカップでちゃんと飲みたい。紙でなく。あれ紙やプラカップじゃないときもあるんだっけ?ああもうわからない。むつかしい。私そういえばカフェオレボウルも嫌いよ。普通のカップで出してくれ。


 そもそもコーヒーの味の良し悪しが全くわからないのでそこんとこは語れないんだけれども。
 私にとってはスタバは全然バリアフリーではないのだ。何だかルールがわかっている人たちだけが楽しんでるスポットなのだ。そういえば私カウンターにてその場で注文、も苦手よ。急かされてる感じしない?
 …店内で御召し上がるわ…でもああ待ってまだメニュー全部読めてないの…読めてもどれが飲めるやつかわかんないの。おねえさん苦くなくて甘くないコーヒー味はどれですか…(聞きたいけど急かされてる感がすごいから聞けてない、ものすごく甘い味も苦手なひと)

 多分だけども、全国一律同じメニューなので安心感…はあるのであろう。
 あと「ハズレ」みたく不味いものもないのだろう。が、果たして「アタリ」はあるのだろうか。 誰か私にアタリを教えてほしいのだけども。
 
 ああ、どこかのスタバにいないものか。スタバカウンセラー。何かお悩みの方はこちら「スタバカウンセリングカウンター」へどうぞ…カウンセリングの結果に基づきあなたのお好みのお味を探してご覧にいれましょう…みたいな…需要あると思うけども…そうすると「これはアタシの好きな味じゃないわ!」ってクレームも増えるのであろうか。じゃあテイスティングもできますってのはどうだろうか。ダメか。そうするともうオシャレじゃなくなっちゃうのかもしれない。

 いまいちよくわからないまま、次の出張のときもまたスタバを素通りしてファミマかローソンでカフェオレを買っちゃうのだろうなと思っている。