のらりくらり日記

世の中のいろんなことにひっかかりつつ流される備忘録。好きなものを好きというだけの日記です。過去の観劇日記などもこちらに置いとく予定です。

2017年11月、映画「ドリーム」を観ていた。この年のマイベスト映画。

 免許の更新に行き、その足で映画を観に行きました。「ドリーム」。

 まずは免許更新。全部で4~50分ほどで更新できたのですが、免許更新センターまでが遠いのなんのって。最寄の更新センターのはずなのに、片道の時間と更新の時間が大体同じってどういうこと!
 そして免許の写真写りに愕然とする。わたし、すげえ痩せたな…!(痩せやすい体質)

 なんか…なんかカロリー高いやつ食べよう。

 映画は面白かった。
 これがたった60年前のアメリカかと驚く。すげえな、差別がものすごい。しかも露骨。
 こんな露骨な差別の嵐の中(それでもNASAだからあれですんでるんだろう、一般の企業とかもっとすごかったんだろうなと思うよ)血のにじむような努力をしたんだろうな、というのが映画から透けて見えて頭が下がる。

 誇り高く。気高く。

 そういう映画だった。観てよかった。おすすめだ。