のらりくらり日記

世の中のいろんなことにひっかかりつつ流される備忘録。好きなものを好きというだけの日記です。過去の観劇日記などもこちらに置いとく予定です。

2015年10月、アニバーサリーライブに行ってきました4

この会話の合間に(確か電話で誘ったくだり)、三宅さんの話にもなりました。
誰発信だったかなあ。岡田さんかイノハラさん。

健の話は女の子(の話)のようだよね、と。

森「すごい喋るし長いけどオチがない」
 
長「そうそう。オレもこないだ着信に気づいてさ、でも仕事中でとれなかったのね。で、後でかけなおしたらこれまた全然繋がらなくて。ずーっとつながらなくて。で、現場で会ったときに聞いたの。
『あの電話(用件)なんだったのー?』って。そしたらほんっとにくっだらない用件だったの。なんだったっけ。もう忘れちゃうようなそんなの」
井「えーなになに?」
三「キムチ鍋に卵入れるんだっけ、って」

 ???

三「いや前に長野君に教えてもらったキムチ鍋の作り方の話を友達にしてたら、その友達が鍋パーティーかなんかをするときにそれ作るから作り方もう一回教えて、って言われたから教えたんだけど、最後に卵入れるかどうかがわかんなくなって…」

井「たまご」
三「そう(拗)」

 始終ニコニコしている長野さん。…すきです(←脊髄反射)。

井「剛はどうする?こういう電話かかってきたら」
森「出ない(即答)」

 あまりの即答っぷりにうっかりキュンとした。

森「こいつ、話長えのにオチがないんだよ。なんか……『…そーなんだー。…そーなんだー。…そーなんだー……で、(結局)何なの?』みたいな」

 ごめん、それでも全部の話を聞いてあげて、電話を切らないあたりに周囲の女子たち全員惚れそうなんですが…!

井「でもそれでいいんだよ三宅健は!オレは大丈夫!(笑顔全開)」
 甘やかしですねステキ…!でも大丈夫っていいのかその言葉のチョイス!

その他、
水炊きは食べたけど、昼はつまむていど。サンドイッチとかしか食べていない岡田さんの話とかもここだったと思います。


 そしてご挨拶。


 並び順で一人ずつ。長野森田三宅岡田坂本イノハラ。10/4日記「最初で最後の」にも書いた岡田さんだけメンバーへの感謝の言葉になってたアレです。
 この並びに坂本リーダーの「ラストがイヤ。緊張するから」という言葉を思い出す。イノハラさんにラストを代わってもらったのかな。と思いました。

 坂本さんの、

 20年たってまだこのような場所にいさせてもらえて踊っていられることに感謝。
でもまだまだ。これから10年、20年同じことを続けられて本当に
「V6ってすげえよな」って言ってもらえるんじゃないかと思います。どうぞついてきてください。

 というような挨拶が響いた。

 その後のイノハラさんの、
「他の5人がもう全部自分の言いたいことを言ってくれました」から始まって、でも

 ここにいる(ファンの)誰か一人が欠けてももしかしたらここにはいられなかったかもしれない
  
 あなたたちが頑張っていることで僕たちも頑張れます


 というのも胸にささる。そりゃこっちのセリフだよと思った。
 
 20周年だったので、この20年をぎゅっと凝縮させたダイジェスト版的なライブでした。
 そのせいか、MCもそう長くなかったと思うのに、あっという間の3時間(いつもより長い)。


 今からいらっしゃる皆様、メジャー曲はフリを予習して行かれることをお勧めします。
 楽しかったです。かっこよかったです。王子衣装(黒)も効果音とビル街の白スーツも黒スーツもかっこよかったです。なんてスーツの似合うひとたちなんだ…!

 そしてwowowにてオーラス(代々木)が流れるそうですね。12月です。
 15日無料お試し視聴ができるようなので、直前になったら申し込んでみます。(現在wowowさんのこのサービスは終了しています)

 でもできたら
「君が思い出す僕は君を愛しているだろうか」はぜひワイドショーとかの地上波で流してほしいです。この歌唱力をみんな見ろ!みたいな…!ぜひ!よろしく!押忍!
 

 とりあえず私のコンレポでした。最初の年齢点呼が相当間違っている気がしてますがすいません。雰囲気だけ伝われば…!

 私(達)の当日ドタバタ珍道中はまた明日書いてみる(笑)。

 

 

おまけ。

セクバニ横取りは長野さん→岡田さん→リーダー(大分タメがあってから、最後にウインク付き)でした。いかん本物だ…vvvと崩れ落ちそうになるワタシ(笑)