のらりくらり日記

世の中のいろんなことにひっかかりつつ流される備忘録。好きなものを好きというだけの日記です。過去の観劇日記などもこちらに置いとく予定です。

2015年8月、20周年ベストアルバムの初回限定盤BのDVDを観ている。

 一言で!

 (良い意味で)三宅健さんを無視できないDVDでした。よきかな。

 無視できないのは視聴者だけではないようで、Vの他の皆さん方もなすがまま、きゅうりがぱぱである。
 一部ファンの間で天使だと言われている理由がわかるDVDだったのではなかろうか。

 あと森田さんが「腹減った」と言い、ごはんを食べている様子をみて母のように安心する。痛い人。何だろう、ほっとくとご飯も食べなさそうだと思っているのか私よ。

 たまに、何かの拍子に
「あの子(森田さんだ)を一人にしないでくれてありがとうね健ちゃん…!」
 と、三宅さんを拝みたくなる時があるのだが、
 どうやら私も森田さんのことを野良猫だと思っているのか。変だな…。
 今回のDVDだって、ただ寝てるだけなのに森田さんにだけぼっち感が漂ってるように見えるんだよ・・・おかしいのは私か森田剛か…。
 
 とにかく、これからもみんなをほっとかないでね三宅さん…とDVDに向かって拝んどきました。