のらりくらり日記

世の中のいろんなことにひっかかりつつ流される備忘録。好きなものを好きというだけの日記です。過去の観劇日記などもこちらに置いとく予定です。

2011年10月、セクバニコン福岡。ソロの時に立ち位置間違ってセリに乗り損ねたのは岡田さん。

 福岡MC覚書。

 MCは一回。ステージは大阪とは違い、砂時計のような形。
▽と△がくっついた、いびつな8の字形といいますか。
 ちょうどくっついたあたりに中央ステージ。ワタシたちは砂時計の底辺付近にいました(正面側)。
 MCは中央ステージ集合状態から始まり、中央ステージ真上に吊るされたモニターを見るために四方へ散る。と。

井「…さかもとくんそこじゃないよね。どーしたの」
坂「いつもならオレがいる所にあいつ(健指さし)がいるからずれたんだよ!」
健「何やってんの」
坂「そりゃおまえだよ!つうかストレッチすんなよ!」

 ミヤケさん、すでに座り込んでストレッチ中。

 今回のお題「プライベート写真」

井「えー今回のお題はリーダー発信でね。前回札幌の後、俺らがプライベート写真をとってきました」
長「前回の札幌公演のとき、『お前ら絶対とってこいよ』っつって」

井「というわけで、じゃあまずは長野さんから」

 長野さんの写真はレース場INもてぎ。でした。
 一枚目がバイクレース前調整中の写真
井「ながのくんどこにいんの?」
長「オレ撮ってる(笑)」
井「あそっか」

 2枚目はカーレース前の写真。
 3枚目。レーサーの方とのツーショット。長野さんは深いグリーンの帽子を深めに被っていたために。
井「わーのっぽさんとのツーショットじゃん!」
長「そののっぽさんがオレ!オレとこんどうくんとのツーショット!」

 
井「次はオレ?」

 イノハラさんの写真は「たき火をするイノハラさん」

 しゃがんでくし?に刺したマシマロを焼いていた。
 屋外、たき火、しゃがんでマシマロ、そして写真にはイノハラさんただひとり。
健「なんかかわいそうー」
井「かわいそうっていうな!」

 マシマロはあまり好きじゃないんだけど、焼くと溶けておいしいよねー、とおっしゃっていました。

 三人目は三宅さん。

 芝生の公園で何かを撮影しようとしているミヤケさんの写真。
 しかし、髪型が古い。写真も夏。そもそも背景が海外。

健「海外です。この写真イノハラデータなの」

井「こいつねー忘れてきやがったんですよ案の定!!」
健「いやー、家出てから『あ忘れた』って気づいたんだけど、『でもいっか、ケータイに入っているやつで』て思って」
井「それなのにこいつ携帯も忘れてきやがったんですよ!あれだけリーダーが言ってたのにやっぱり!」

坂「携帯忘れたの?不便じゃない?」
健「そうなの。オレ携帯2台持ってんのね?でも両方とも」

 不便じゃないのか、と言われてもそうでもなさそうだったのが(笑)。

 9歳のおともだちがいて、彼に「夏休みの間に綺麗なもの10枚写真とって」という宿題を出したら
 その子から「宿題をだし返された」ため、その宿題をこなしている写真をとっていたのだそうな。
 ろばとかあひるとか(笑)


 続いてもりたさん。
剛「オレです」

 カラオケボックスでものすごくすっぱそうな顔をしているモリタさん。
 
剛「オレも完全に忘れました」
井「(札幌~福岡の合間にプライベート写真を)とってたの?!(←付き合いの長さがわかるセリフ)」
剛「ううん全然とってない」
井「おまえ、あれだけ坂本くんが『とってこような』って言ってたのにさー」 


井「だいたいさ、オレがメールしたのみた?『今日はカメラ忘れないでください』って。オレがこうなることを見越してちゃんと忘れないようにって
 6人全員に送ったのに返事は『うんわかった』っていう短いのが坂本君からだけだったよ!つうかこいつに至っては見てもいねえよ!」

岡「オレ見たよ」
井「見たなら返事しろよ!」
岡「(笑)」

 写真はすっぱい顔ではなく、ロシアン(最初ルシアンと言い間違えたイノハラさん)ルーレットたこやきを、カラオケ居残り組(井・健・剛)とスタッフでやったところあたってしまった写真なのでした。というわけで正解は「からいかお」ということで。



 続いて岡田さん。

岡「オレこの日のためにうちを探して昔の写真持ってきました」

 坂本さん楽屋での写真。ただし16年前(赤いジャケット着用)。

井「どっかのテレビ局の楽屋…?」
健「これNHKだよ。この天井とか電気の感じはNHK!
長「ということは、あいどるおんすてーじか。」

岡「次もあるよ」

 同じ楽屋ではしゃいでポーズとってるもりたごうとさかもとまさゆき。

長「(剛の)髪長っ!」
健「時代だよねー」
坂「ていうかお前さあ、こういうの出すんだったらまずはオレの許可とれよ」
岡「あれ、みんな知ってたよこれが出ること。知らなかったの坂本君だけだよ?」
井「オレ知ってた」
健「オレも(前もって)みた」
 みんなで見たよねー、と

坂「だからなぜオレに言わねえんだよ!!」 

 岡田さん確信犯。

長「まだあるの?」
岡「あるよ。オレんちまだいっぱいあるよ」

 三枚目は髪を逆立てた(金髪でライオンみたいだった)モリタゴウの振り返りざま。

井「髪型!髪型変わりすぎ!」
剛「違うよ、これ『学校へ行こう』のコーナーだよ。ファッションチェックごーもりたみたいな(その衣装)。お前(岡田さん)も言えよ!じゃねえとこれオレの私服みたいだろ!こんな毛皮着ねえよ!」

長「もう多分ここに来てる子の中には『学校へ行こう』を知らない世代の子もいるしね(笑)・・・・・・えーとね、バラエティー番組ね」


井「では、ラストを飾るのはリーダー坂本くん」

 一枚目は大きな土鍋いっぱいのキムチ鍋
(ただし真上からとってあるためニラしか見えず)
 
坂「これ自宅だよ。自分で作った」
健「ひとり?」
坂「うん」
井「多すぎない?!」
坂「食うよこんくらい。残ったら翌日ご飯いれてまた食べれるし」
健「これ何が入ってるの?」
坂「ふつう入れないんだろうけど、オレキャベツ入れんだよ。あとニラともやしと。あとこの下にカキが入ってる」
長「おー豪華ー」

 二枚目はキッチンのコンロに鍋がのっていて、その左側に自分撮りだとわかる坂本さんの左手(サムズアップ)
 
井「何この写真」
坂「何って、オレんちのキッチンとオレだよ」
井「なにこの手。意味ある?」
坂「あるよ!オレが作りましたよ、のサインじゃねえか」
健「これホントに坂本君の手?」
長「オレの手じゃないかなこれ」
坂「お前俺んち来たことねえじゃんか!」

健「で、おいしかった?」
坂「うまかったのはうまかったんだけど、この2日後にあたって寝込んだ・・・カキに」
井「うまいオチだな」
坂「ホントだよ!そんなウソ何にも面白かねえよ」
井「ということはカキにあたったことあるのはメンバーではオレと坂本君・・・」

 カキはあたると大変、という話(笑)

 
坂「で、それも撮ってきたんだよ『寝込んでるオレ』。これもオレんちのベッドだからね」

 というわけで自分撮り。
 ベッドでかけぶとんから半分だけ顔を出す坂本さん(弱ってる)
  

長「あー顔がすごいむくんでるねー」
健「・・・」
井「なんだよ健」
健「ああいうピローなんだねー」
坂「・・・?」
健「おうちの枕がさー。なんていうの?細ーい青ーいストライプなんだなーって」(大きめの枕で白地に青の横じまだった)


             ◆

 宣伝。

岡田さん→ コクリコ坂、SP(DVD)・天地明察(映画撮影終了しました)。
森田さん→ 金閣寺凱旋公演・来春NHK大河出演

井「大河に二回も出るやつなんてなかなかいねえよ。前がモウリモトナリ?覚えてる?」
剛「オレもう全然覚えてない・・・」
井「何役だったんだっけ。主役の名前・・・」
剛「しょうじゅまる」
井「あれいくつのとき?」
剛「……十…代…?」
井「そこからかよ!」

 たぶんものすごーく忙しかったのだろうなと推察します。
 でもあれは激かわいらしかった…! (←ばか)

 撮影にはまだ入っていないそうです。 

三宅さん→今月から舞台。セリフを覚えた、ということで覚えたセリフを照れながらも一言だけ。ラブシーンもある。と言うていました。

 そしてセクシーハニーバニーのCD宣伝。
(ハニー盤・バニー盤・通常盤とある)

長「このバニー盤(かな?)についてる唇のステッカーにメッセージを書いて会場のボードに貼っていただくと、オレらが見ます!見て喜びます。オレらへのメッセージなどいろいろ書いてください」
健「『ごうくん、ひげをそってください』とか」
剛「なんてこと言いやがる…ぜってえ剃らねえ…」



 全体的に喋りが少なかったかなと思います。もうとにかくダンスダンス!!
 メドレーの「Honey Beat」のときに三宅さんがすぐ近くでいやもう可愛らしさに驚きました。
 カワイイーv寿命がのびるーv

 あと長野さんのオテフリにやられた。かっけー。
 
 正直モリタさんは大阪でのあやさんが取ってくれた席での衝撃以上の衝撃はなかった(でもかっこよかった…見せ方を知っているなと思うんだー髭はやしてたけどー)

 楽しかったです。また行く…!!
 
 あっ忘れてた!
 アンコールの「Sexy!」はイノハラさん!