のらりくらり日記

世の中のいろんなことにひっかかりつつ流される備忘録。好きなものを好きというだけの日記です。過去の観劇日記などもこちらに置いとく予定です。

2011年3月、こういうこともあるのか。また聞く話。

 うちは両親ともよく飲みよく食べるひとたちなのですが、昨日はママが単独飲み会へ出かけていきました。

 そんなママから今朝、昨日の報告があったのですが、某物産の社長と出会って飲んでたらこのひとが最近○本○一さんとお会いしたのだとか。
 この某物産の社長の息子さんというのが舞台美術関係の方らしく、舞台関係のお仕事してるとこを観に行ったらいらしたそうでご挨拶されたそうです。堂○○一さんは

 礼儀正しくていねいで本当に良い方だったと感慨深げに言うていらっしゃったそうです。


 そういうのを聞くとなんとなく嬉しいなーと思うくらいにはまだファンだなあわたし(笑)。
 また、70歳くらいの方がお酒の場とはいえ、自分の息子の活躍をあまり親しくないうちのママに話しちゃうところもとても好感が持てます。自慢の息子なんだろうなー。

 ワタクシ何の関係もないけどこういうの良い話だなーv