のらりくらり日記

世の中のいろんなことにひっかかりつつ流される備忘録。好きなものを好きというだけの日記です。過去の観劇日記などもこちらに置いとく予定です。

2002年10月6日、どんだけ大阪行けば気が済むの。

 行ってきました。

 やはり1部のチケットは手に入らず、夜の公演のみ。オーサカオーラス★(以下、カミコンネタバレ注意!)

 

 いやあもうなんつーかミヤケケンの衣装のイカガワシイことこの上なし。
 しょっぱなの衣装なんか、ブルー(小さな水玉?)のリボンが裸の上半身に巻きついてる、その上にジャケット着てます、みたいな(イヤ実際リボンは巻きついてはいないのだが)。ケン…アンタのその衣装見て、隣りのあやさんがおかしくなってるんスけど…。
 MC時の衣装も、空色のシャツを羽織っているんだけど、そのシャツ、左肩から左肘のトコまでスッパリ裂けてて。うああああ。なんかッ!
 そしてその衣装はもともと破れてなかったもので、わざわざミヤケさんの希望で切ってもらったとか。
「……わー。ワタシ、ミヤケケンに『ねえ、ここんとこ切って』って言われたいー…」と呟くワタシ。有害。
 昨年のような衝撃的ソロはありませんでしたが、衣装でもう十分です。アイラシイ。
 モリタゴウに向かって「オレ、絡みづらい~?」と身体を右に傾がせていたのがあやさんのツボだったようです。
「ああもう確信犯め!自分がカワイイって知っててやってやがるな!ああでもカワイイ…」とか言ってました。面白い人だ。
 さらに言うと、ミヤケさん、コンサート途中で客席中央に登場し、客席の間を突っ切ってステージに戻る際、ファンにお腹を引っ掛かれたらしく。
 それをMCで聞いたあやさんが「…やるなソイツ…」と呟きました。この人も近くに来たら是非やりたいそうです。…あやさん、目が据わってて怖いですー…。

 オカダさんはソロでピアノを弾き語ってました。指キレイー。
 あと、コンサート途中、カミセン全員、衝立の裏で生着替えがあったんですが(注:カミングセンチュリーのコンサートは未成年のお嬢様方も入場できる、健全なコンサートです)、一番端の席だったためか、オカダさん衝立から身体半分が丸見え。
 ってなわけで、オカダさんは膝上15センチのボクサーパンツ(黒)(書くな)。
 ちなみにミヤケさんは角度的に全く見えず、モリタさんは小さいので(コラア!)衝立にすっぽり隠れてしまって見えませんでした。フフ。ちなみに、先に着替えたモリタさんがやってきて、衝立ごしにミヤケさんと喋ってました(衝立は肩下までの高さしかない)。まあその時、モリタさんは会場に背を向けてるわけで。ということはミヤケさんはこちらを向いて話してるわけで。
 なんかモリタさんと話してる時のミヤケさんが楽しそうというか嬉しそうというか。
 うわーこんな顔してモリタさんと喋ってるんだー、と乙女になりました(笑)。なんか、あやさんが「モリタゴウがニクイ」と言っていた理由がわかったような…。
 そしてオカダさん。ブルーハーツの「人にやさしく」歌ってる時、ステージから会場へひきずり下ろされてました。怖い・・・。歌詞がスッパリ抜けたのは、オカダさんのせいだったのか、その前に引き摺り下ろされてたモリタさんのせいだったのか…未だ謎。

 そーしーてー。
 モリタゴウさん。あーもーやっぱカッケー★
 あの目は反則。反則です。
 ビックリしますよ。テレビで見ても雑誌で見ても一挙手一投足カッケーんだけど、ワタシだってそれ知っててコンサートに参戦してんだけど、なんでナマで見るとびっくりするんだろうー。あんまりカッコイイので双眼鏡ごしに(←席が少し遠かったのです)(←って言い訳です)(←もちろんじっくり見るためです)(←双眼鏡のレンズ曇って何度も拭きました)(←モリタゴウカッケー)(←ばかの話は2割くらい聞いて相槌を打っておくのがよいでしょう)目が合ったような気がしたとき(合うわけないんですがね)目を逸らしました。うううううわあああああ。なんかもうダメだ…ダメかも…。ヤラレタ…。次行こ次。

 MC.(うろ覚えでゴメンナサイ。覚えている限り頑張ります)
新番組「ラブセン」のCM.毎回ゲストを呼んで恋愛について語る、という。
 オカダ「…みんなで恋愛のこと語るってさ、雑誌(の仕事)ではたまにやるけど今までないよなー」
 モリタ「ない…ねえ。オレメンバーの恋愛とか全然想像つかねえ。」
 ミヤケ「ナガノくんはね、なんかさ、赤ちゃん言葉使ってそうだよね!」
 モリタ「赤ちゃんコトバ(笑)」
 ミヤケ「タダイマカエリマチタヨ~★とかッ!もうゴハンとかもタベサセテクンナキャヤダ★とか!」
 モリタ「いくらなんでもそこまでは(笑)」
 この後結構長く続き、さりげにオカダさんがナガノさんへのフォローをいれたんですけどね…キレイに流されてました…。ちなみにミヤケさんの恋愛は「うんもーオレすごいよ!めくるめく世界!」だそうです。
 モリタさん、それがツボだったらしく「うんもーめくっちゃうんだ!」といってウヒャウヒャ笑っていたのが印象的。
 モリタさんがゴキゲンだと一気にミヤケさんのテンションが上がる気がするのは気のせいか…。
 あと、最近オカダさんはヨーグルトをよく食べているという話。
 オカダ「うん、オレ最近一日1個はヨーグルト食べてる。」
 ミヤケ「オレも食べるよっ。ヘルシー!健康にいーんだよ!」
 オカダ「……なんかなー、なんか、最近ベンピ気味やねん」
 モリタ「おめー、仮にもアイドルなんだからよ、ベンピなんてゆーな。」
 オカダ「いやでもさ、出えへんのよ。」
 ミヤケ「オンナノコとかには多いらしいですよ。便秘。あとね、お腹の上で『の』の字書くのもいーんだよ」
 モリタ「さすが健康オタク。…え?お腹の上で『の』の字?」(と言って、自分の腹に指でのの字を書く)
 ミヤケ「ちがうよっ。っていうかさ、ゴウ、なんか健康にイイことやってる?!やってないでしょ!!」
 モリタ「やってるよ」
 ミヤケ「ウソだ(速攻)」
 モリタ「……興味ないしなー。」
 ミヤケ「なんかやんなよ。」
 モリタ「えー…あっ、健康にいいことやってるよ。『ストレスためない』」
 ミヤケ「ちがうー。それはずっとそうだろー。他にさーなんかないのー」
 
 この他にも、モリタさんとオカダさん、二人で最近ラーメン食べに行った話とか。(ミヤケさんが「オレも誘えよ!」と言っていた)。
 泳いでいるように見せる演出の時、他の二人がどんな風にやっているか知りたくて『オマエやれよ』と二人に言われるオカダさん。言われるままに先陣を切ってしぶしぶやったものの、すんごい笑われて終わる。
 オカダ「じゃあ二人ともやってみてよ」
 ミヤケ「ヤだよ。」
 モリタ「ハイ、次いこ次。」
 結局、泳いでるトコを演ったのはオカダさんのみ。あー二人にいいように使われているのがアイラシかったです。

 なんかもうそんなような。
 幸せになりました。あ~また行こうー(←人はそうやってどんどん深みにハマっていく)。行こうねあやさん~。
 ああっ、最後にもう一つ!
 パンフに写ってるミヤケさんの腹筋に血管が浮き出てる…のがなんかスゴイ鍛えてるなあという感じがしました。おわり…(こんな終わり方)