のらりくらり日記

世の中のいろんなことにひっかかりつつ流される備忘録。好きなものを好きというだけの日記です。過去の観劇日記などもこちらに置いとく予定です。

2002年5月。トンカツロックも観に行ってた。

  ええと。
「トンカツロック」という舞台を見に行ってきました。INメルパルクホール
 トニセン舞台。でございます。その他スドウリサさん(←メッチャかわええ!)とか、サトウエリコさん(脚線美!!)とかご出演。
 あいもかわらず、横内謙介さん(←脚本)の舞台はとても下町でとても人情派。貧乏くさーいカンジで、そんで努力するけどユメ叶わないという…なんかせつないようなみみっちいような貧乏くさいような汗くさいようなお話で…っつかそれってそれって…。
「東京サンダンス」(←横内さんが以前トニセン主演でやった舞台)と一緒やんけ!!
 ってな…ことはもうアンケート用紙にぶっつけてきましたけどねッ!アンケート、回収しても見てるかどうかは知らないけど(多分見てない)、次はもっと違うもの見せてくださいー。

 でもサンダンスよりスキ(笑)。
 なんか今回ものすごーく、おもしろいテレビみてるみたいに物語を追ってましたよ。演じているトニセンに「うひゃーかっけー」とか「うはーかわいー」とか思わなかった…(それはファンとしてどうよ)。
 前評判が悪かったらしいですけど、イエイエナカナカおもしろかったです。いやマジで。
 
 それにしてもサカモト●サユキは本当にスタイルがいいなあ(細いけど)。
 背とかそんなに高くないのになあ。
 そしてやはり声。スキだ。……すきだ(←本人大マジ)。ははは。

 ナガノさんが演じたのは「ガッコのセンセイ」だったんですけどね。
 いや……なんか……堅物なセンセだな……。
 問題おこす子がいてどうこう…で悩んでるんだけど、……問題起こす子が一人なんてまだ良いほうだよ……。アンタ、今うちのガッコで問題起こして無期停学くらってるの5人もいるよ…。しかも無期停学って、毎日学校に朝早く来させて(←自宅待機だとまた問題起こすからだ!)、空き教室に一人づつ入れて、監督して…って5人に5部屋、もう部屋数足りんし…!(ああ、グチだ…)
 話戻。
 で。
 今回問題児として出てくる、オオムラアヤコさん演じる「モリムラさん」。
 よりも。
 イノハラさん演じる「タイラ」タイプが今多いです。問題児。
 ちゃんと悪いことは悪いってわかってるんだけど、流されるタイプ。
 友達に、
「ごめん●●、ちょっとこの紙袋持って外で待っててくれない?」
 とか言われて、友人が盗んだものが紙袋に入っていることを知っているのに、
「(持って出るだけなら)いいか」とか思って、
安易に外に出ちゃう、とか。
 犯罪ですよ、アンタそれ。

 とかね。「タイラ」タイプ。物事を深く考えない。
 「万引き」が悪いことだって、知ってる。
 だけど、自分がその「万引き」の片棒を担いだことに気づいてない。
 後で言われて(捕まって)、気づく。
 とか。イヤ、これは一例ですけど。そーゆーのがね、結構います。
 「モリムラさん」みたいのはいそうでいない。
 少し前までは多かったみたいですけど。うーん。
 そこんとこ、どうなんでしょう。
 芝居と現実に、センセイと生徒の間の会話にギャップ、というか違和感が漂いました。
 イヤッ、ナガノさんみたいな先生がいたら、ワタシだって補導とかされて、ほんでお迎えに来て欲しいけどね……!(阿呆の話は2割くらい聞いとくとヨイです…)。